トップ 法務新聞 サービス 相談室 法律無料相談会 TOPIX サイトマップ
経営法務・市民法務相談所 無料相談会 会社法務相談室 貴方の暮らしを守る【契約で騙されないための防犯対策】


件名


お名前*必須


メールアドレス*必須

確認のため再度入力


住所*任意


電話番号*任意


お問い合わせの内容*必須(全角2000文字まで)


ご記入が終わりましたら、内容確認画面へお進みください。



      
行政書士 行政書士の徽章は秋桜(コスモス)の花弁の中に「行」の文字を配したもので、調和と真心を表しています。
●行政書士の使命
行政書士は、法律専門国家資格の中でも特に幅広い業務範囲を持ち、国民の生活に密着した法務サービス(書類作成等)を提供しており、高い倫理観を持って職務にあたるよう心がけています。
また、行政書士の徽章が意味するように、行政書士は社会調和を図り、誠意をもって公正・誠実に職務を行うことを通じ、国民と行政との絆として、国民の生活向上と社会の繁栄進歩に貢献することを使命としています。
出口太郎行政書士事務所
〒156-0057 東京都世田谷区八幡山3−28−14−103
電話 03-6304-6430
FAX  03-6304-6250
※ご連絡いただければ、お伺いし、お客様の都合に合わせます。企業に訪問したり、個人の方で勤務されている方でも、わざわざ相談を受けるために休むこともなく、お客様の通常の休みに時間や交通費の無駄遣いすることなくお伺いし、フェイストゥフェイスで即座に対応致します。
●相談事例
・遺言書・相続(遺言書の失敗しない作り方は、いま、相続で困っているのだが、遺産分割の方法は)
・成年後見(高齢になった時、財産管理が心配、もし認知症になったらどうする、成年後見制度を活用方法は)
暮らしのトラブル(契約解除・クーリングオフの方法は、契約書について聞きたい)
独立開業(会社設立、定款作成、議事録・就業規則作成、会社運営)
建設業の許可、経営事項審査、各種の許可・認可・登録手続き
・内容証明郵便を出したい。交通事故にあった時の保険手続きは
貴方の街・地域団体向けに出前セミナー・相談会開催
市民向け無料相続セミナー開催(次回は平成22年10月30日(土))
開催場所:八幡山
「失敗しないための役立つ相続・遺言書・遺産分割協議書の知識」セミナーの風景
※参加ご希望の方はお問い合わせください
相続は、財産の配分をめぐって、家族どうしの争いが生じやすい行為です。
遺言書などで、事前に財産の配分を決めておくことが、争いを避けるために、必要となります。
また、高齢になって、判断能力を失った方の遺言は、無効になる場合があります。
遺言書・遺産分割協議書の作成方法や、相続で失敗しないための知識を専門家が助言致します。
遺言の方法としては自筆証書遺言や公正証書遺言
遺言能力
遺留分
法定相続事例
小規模宅地等の相続税の特例


ホーム お問い合わせ 相続相談 契約相談 会社法務相談